タオ島でPADIアドバンスドオープンウォーターを取得しよう!講習は日本語で安心!講習受講でなんと 2泊無料付き

アドバンスドオープンウォーター取得コース

アドバンスドオープンウォーター:ライセンス取得コース

タオ島、アドバンスコース   タオ島、アドバンスコース

タオ島でPADIアドバンスドオープンウォーターのライセンスを取ろう!!30Mのディープな世界へ、ナイトダイビングの魅惑な世界へ、水中写真や魚をウォッチングしよう♪タイ、タオ島だからできるこの価格!世界の中でも格安でライセンス取得が出来ます!日本語で安心!料金には日本人インストラクターによる講習、日本語の教科書が含まれるので水着1枚あれば誰でも参加できます。時間がない方には1日間コースでのアドベンチャーダイバーコースも開催しております 詳しくはお問い合わせ下さい


コーラルグランドダイバーズのここがお勧め!!! 
* リゾート内だからホテルの施設も使い放題!WiFi、ビーチチェア、タオル貸し出し無料  
* お一人様の参加も追加料金一切なし
* お部屋は完全個室のトイレ、水シャワー完備

(WEB予約限定の特典)
* こちらのページからWEB予約するとなんと2泊無料
* レスキューも同時予約で10%割引+3泊宿泊無料(EFRは割引外)



サンプルスケジュール

  午前 午後
1日目 09:45-10:00 到着、チェックイン 12:00-17:00 海洋実習2ダイブ
2日目 06:00-11:00 海洋実習2ダイブ 18:00-20:00 海洋実習ナイト1ダイブ

*ブランクのある方やスキルに自身の無い方は1日目の午後は足慣らしのファンダイブからの参加をお勧めします。サンプルスケジュール以外もお気軽にお問い合わせ下さい。

   
タオ島、アドバンスコース   タオ島、アドバンスコース


 コース料金 7,700B+教材800B
 所要日数 2日間
 受講資格 PADIオープン・ウォーター・ダイバー以上
又は参加前条件を満たす他団体Cカードレベル
 ダイブ本数 5本
 講習内容 知識の復習と海洋実習5ダイブ(必須2ダイブ+選択3ダイブ)
計2日間以上
 コース習得後 レスキューダイバーコースへステップアップするための必須コース。
 
アドバンスドオープンウォーターコースと宿泊のセットプランはこちらから

アドバンス項目早見表 <タオ島で楽しめるお勧めです>

必須>ディープダイビング  30Mのディープな世界を除いて見よう♪窒素酔い、色の変化、減圧不要限界などざまざまな変化を学び、安全にディープをたのしんぢゃおう!
必須>ナビゲーション コンパスを自分のキックサイクルを使って水中をナビゲーション出来る技術を学びます!
選択>ナイトダイブ 夜の海を覗いて見よう♪夜行性の生物の活動が見れたり、プラネタリウムの様に発光する夜光虫!一度は必ず試してみよう!
選択>PPB(中性浮力) 中性浮力をマスターしよう!水中を自由自在に動けます!
選択>UWフォトグラファー 水中撮影の基本をマスターして安全に楽しく水中撮影をしよう!レンタルカメラは別途1500B!(データはCDにてお渡し)
選択>魚の見分け方 魚の見分け方のコツをマスターしよう♪魚の名前や生息地域が見分けられるとより一層ダイビングが楽しめます!
選択>マルチレベル 潜水計画をより細かく立て、より安全に楽しくダイビングしよう♪ダイブコンピューターのレンタルが必要な場合は別途500B!
選択>水中スクーター 水中スクーターを使って水中を自由自在に広範囲を探検できます!スクーターレンタル別途1800B!
選択>ナチュラリスト 水中生物を幅広く観察して、より一層ダイビング楽しもう!

ダイビング講習のページへ戻る



アドバンスドオープンウォーターコース終了後参加できるお勧めプログラム

アドバンスドオープンウォーター

レスキューダイバーコース

アドバンスドオープンウォーターとレスキューをを同時にお申し込みされるとレスキューコース9500B→8550Bと10%割引でお得+宿泊3泊無料!EFRコース4500Bは割引適応外。
詳しくは講習のページへ
講習後のファンダイビング

ファンダイビング

アドバンス取得後、ファンダイビングされる場合は1000B→800Bと20%割引でお得!レンタル器材無料
詳しくはファンダイビングのページへ

全ての割引特典はこちらのページからWEB予約した場合に適応になります。
申請時証明写真が必要となります。ショップで撮影しますがお気に入りがある場合はデータでお持ち下さい。(サイズ指定なし)
ライセンス取得コース受講に当たり、病歴診断書の記入が必要となります。項目に「はい」が付くと医師の診断書が必要となりますので事前にご確認の上、必要があれば診断書をお持ち下さい。

45歳以上の方の講習受講は医師の診断書をお持ち頂いておりますので事前に取得して戴きます様宜しくお願いします。

病歴診断書と医師の診断書はこちらから