コロナ渦のため、平常時と、開催されるプラン・スケジュールや、タオ島へのアクセス方法・宿泊施設運営状況が異なります。
詳細はお問い合わせ時・ご予約時にお問い合わせくださいますよう、よろしくお願いいたします。
また、タイ入国制限や渡航条件がコロナ情勢により更新されますので、最新の渡航情報をご確認頂きますようよろしくお願いいたします。
コーラルグランドダイバーズでは、日本国内からご参加いただける オンライン体験ツアー も開催中です。
そちらもぜひご利用くださいませ。

タイのダイビングクルーズ シミランクルーズ

Diving at Similan Cruise Tourタイのシミランクルーズ(シミラン諸島&スリン諸島)でダイビング

タイのプーケット発ダイビングクルーズで、シミラン諸島・スリン諸島を潜ろう!

シミランクルーズといえば、世界のダイブクルーズの中でも有名な海域の一つです。
タイの西側、アンダマン海に位置するシミラン諸島は、タイのプーケット島から約100km北西に点在する9つの島で、
クルーズしながらダイビングで潜るのが一般的です。

インド洋固有種も多く生物豊かな海は、マンタやジンベエなど大物チャンスから、バラクーダ・ギンガメアジの群れ・色鮮やかなソフトコーラルに小魚の群れ・ダイナミックな地形など見所満載!
4泊のクルーズが主流なので、予定を見て早めにプランを立てよう!!

日程や料金は、WEBサイトにアップしております。下記リンク先をご覧ください。
不明点などありましたらお気軽にお問い合わせ下さい。

シミラン諸島、シミランクルーズ シミラン諸島、中村卓哉

※プラン参加に当たり、病歴診断書の記入が必要となります。
病歴項目に「はい」が付くと医師の診断書が必要となりますので、事前にご確認の上必要があれば診断書をお持ち下さい。

60歳以上の方のプラン参加は、医師の診断書をお持ち頂いております。
事前に取得いただきますよう宜しくお願いします。

Info of Similan National Park & Surin Islandタイのシミラン諸島&スリン諸島 基本情報

シミランクルーズの発着地で、世界的にも名の知れたタイの南の島の観光地、タイのプーケット。
プーケットでは、ダイビングやゴルフ三昧、南国のアジアンビーチでのんびり過ごす、物価の安いアジアでお買い物!など、プーケットも楽しみ方はそれぞれ!

そのタイのプーケットから、約100km北西のアンダマン海に点在する9つの島々シミラン諸島。
シミラン諸島はタイ国立公園(Mu Koh Similan National Park)に指定されております。
タイのダイビングを代表するシミラン諸島は、
透明度高い海と、サンゴ一杯のリーフ、巨岩の折り重なるダイナミックな地形ポイント、マンタやジンベエザメなど大物遭遇!と盛り沢山!
アンダマン海固有種も多く、フィッシュウォッチャーやカメラ派にも人気があります。

シミラン諸島、マンタ、画像 シミラン諸島、水中写真

「シミラン」とはマレー語で「9」を意味し、シミラン諸島が9つの島から形成されることから、この名前が付いたと言われています。
実際には一つずつの島に名前が付いており、シミラン島は8番目の島を指します。

シミラン諸島は南北に点在し、
東側のポイントは、雨季の時期の荒波から守られており、
スロープにソフトコーラルぎっしりの根、砂地には各種ハゼやガーデンイールがゆらゆらとしており、見事なサンゴのリーフが広がります。
西側のポイントは、雨季の荒波を受け、男性的で荒々しい岩岩に流れが当たり、巨大ウチワにロウニンアジなどの回遊魚が回ってきます。
いくつもの岩が折り重なって形成された、天然スイムスルーも多数あり、ダイナミックな地形を楽しめます。

さらに、シミラン国立公園にはシミラン諸島の他に、シミラン諸島から北上した、マンタポイントのボン島、タチャイ島が含まれます。
さらに北上すると、スリン国立公園の海域に入り、スリン諸島は元より、この海域ナンバーワンポイントで大物・小物・群れ物なんでもありのリチェリューロックも、スリン海域に入ります。
シーズンを通してイソマグロ、ロウニンアジの回遊魚からバラクーダ、ギンガメアジの魚群、カメやレオパードシャークなどがみられます。

これらの海域を、4日間に渡りクルーズしながらダイビングしていくのが一般的です。
世界のダイブクルーズの中でも名の知れたこの海域を、ぜひ一度はその目で確かめてみて下さい。

Similan Season Listシミラン諸島シーズナリティとベストシーズン シーズン表

シミラン諸島やスリン諸島は、タイ国立公園に指定されているため、潜れる期間が限定されています。
10月下旬~5月中旬までの期間限定となっており、その期間以外はダイビングができません。

また、10月下旬~年が明ける頃までは、海況が不安定であったり、その中でも季節の変わり目の11月初頭や4月の末は天候が崩れることもあり、 ベストシーズンは、年末12月~4月の初頭まで、がおすすめの時期です!
4月中旬以降から10月にかけては雨期に入って行くため、海も荒れることもあり、クルーズ自体がキャンセルになる事も。

期間限定の半年のみと、ダイバーの入れる時期が限定されることから、毎年フレッシュで生き生きしたサンゴや生物たちと出会うことが出来るといえます。

マンタのベストシーズンは、目撃例が多い1月~4月で、
ボン島、タチャイ島周辺で見られることが多いですが、シミラン諸島で目撃される事もしばしば。

ジンベエザメは特に時期は断定できず、運がよければシーズン中いつでも可能性を秘めています。
タチャイ島、リチェリューロック、ボン島などでの目撃が多いですが、シミラン諸島で見られることもあります!

シミラン諸島、フリソデエビ、水中画像 シミラン諸島、水中写真

水温は通年通して暖かいですが、冷たいサーモクラインが入ると26度以下になることもあるので、
寒がりな人は5mmのウエットスーツでもいいかもしれません。

シミラン諸島 シーズン表

シーズン 1月 2月 3月 4月 5月~10月 11月 12月
乾期 雨期 乾期
おすすめ度 -
気温 26-30℃ 29-32℃ 28-31℃ 26-29℃
水温 27-30℃ - 27-29℃
海況 安定・風が吹くと波が高い 波が高い 波あり
透明度
ロウニンアジ、イソマグロ、バラクーダ、キンセンフエダイ、アジ、タカサゴ等
群れは通年
マンタ 目撃情報多い - 年末の方が多
ジンベエ 可能性あり - 可能性あり

Sailing Schedule of Diving Couise Tourダイビングクルーズ 料金表

Sailing Schedule of Diving Couise Tourダイビングクルーズ出航日程

シミランクルーズは事前に日程が決まっているので、計画する前にどこの日程が参加しやすいか確認してから作戦を練ろう!
プーケットから北上したタプラム港から20:00頃の出航となり、夜ご飯を食べつつシミラン諸島に向かいます。
朝起きるとそこはパラダイス^^

下船日は2ダイブ可能ですが、下船後に飛行機を利用の場合は安全上2ダイブ少なくなります。
下船はお昼過ぎになるので、余裕を持ってフライトの予定を立てよう!!

Sample Schedule of Similan Diving Cruise (5 days / 14 Dives)シミランクルーズ サンプル ダイビングスケジュール(4泊5日 / 14ダイブ)

時刻 内容
到着日 15:30 - 19:30 プーケット空港、各場所よりピックアップ
20:00 乗船、ブリーフィング、器材セッティング
21:00 夕食
1日目

(5本)
07:30 - 08:30 ハイダウェイ(シミラン諸島 #5/#6)
9:00 朝食
10:30 - 11:30 シャークフィンリーフ(シミラン諸島 #3)
12:00 昼食
14:30 - 15:30 ウエストオブエデン(シミラン諸島 #7)
16:00 スナック軽食、シミラン諸島上陸(シミラン諸島 #4)
19:00 - 20:00 ナイトダイブ ハネムーンベイ(シミラン諸島 #4)
21:00 夕食
2日目

(4本)
07:00 - 08:00 エレファントヘッドロック(シミラン諸島 #7/8)
8:30 朝食
10:30 - 11:30 ノースポイント(シミラン諸島 #9)
12:00 昼食
14:00 - 15:00 ウエストリッジ ボン島
15:30 スナック軽食
17:00 - 18:00 ツインピークス タチャイ島
19:00 夕食
3日目

(4本)
07:00 - 08:00 リチェリューロック
8:30 朝食
11:00 - 12:00 リチェリューロック
12:30 昼食
14:30 - 15:30 タチャイ島
16:00 スナック軽食
17:00 - 18:00 サンセットダイブ タチャイ島
21:00 夕食
4日目

(2本)
07:00 - 08:00 ボンスーンレック
8:30 朝食
10:00 - 11:00 ボンスーンレック
12:00 昼食
13:00頃 清算、下船

Cruise Boat "Deep Andaman Queen" of Coral Grand DiversCoral Grand Divers自社ボート ダイビングクルーズ船 ディープアンダマンクイーン号

コーラルグランドダイバーズ自社ボート、クルーズ船ディープアンダマンクイーン号は、
シミラン海域で最高級仕様の、全室ホットシャワー・トイレ・エアコン完備。
快適で最高な!海の旅の時間を約束します。

Access and How To Join Similan Cuise Tourシミランクルーズへの参加の方法&行き方(アクセス)

Myanmar Diving Cruise Tour期間限定のミャンマークルーズも!

ミャンマー、メルギー諸島は現在、タイ海域からしかアクセスが出来ず、ミャンマークルーズを開催している船も限られています。
コーラルグランドダイバーズでは、そんな秘境のミャンマーでダイビングクルーズを回数・日程限定で開催致します!

ビルマバンクやメルギー諸島など、クルージング範囲が広いことから、日程は7泊をベースに、
2019年からは、ラノーンから4泊の途中乗船、下船日程が可能になりました。
早めに予定を立てて秘境を潜りに行こう!!

ミャンマークルーズ、水中画像 ミャンマークルーズ、水中画像 ミャンマークルーズ、水中画像 ミャンマークルーズ、水中画像