コロナ渦のため、平常時と、開催されるプラン・スケジュールや、タオ島へのアクセス方法・宿泊施設運営状況が異なります。
詳細はお問い合わせ時・ご予約時にお問い合わせくださいますよう、よろしくお願いいたします。
また、タイ入国制限や渡航条件がコロナ情勢により更新されますので、最新の渡航情報をご確認頂きますようよろしくお願いいたします。
コーラルグランドダイバーズでは、日本国内からご参加いただける オンライン体験ツアー も開催中です。
そちらもぜひご利用くださいませ。

タイのタオ島へのアクセス方法・タオ島への行き方・帰り方

Access to Koh Tao from Bangkokバンコクからタオ島へ・タオ島からバンコクへのアクセス方法

タイのバンコクからタオ島へのアクセス方法(行き方・帰り方)のご案内です。
使用する交通機関のパターンは、大きく分けて、下記の3種類があります。

バンコク発 サムイ島行きフライト、チュンポン行きフライト アイコン
サムイ島発、チュンポン発、タオ島行きボート アイコン
飛行機 + ボート
バンコク発チュンポン行き長距離バス アイコン
チュンポン発タオ島行きボート アイコン
長距離バス(日中 または 深夜) + ボート
バンコク発、チュンポン行き電車 アイコン
チュンポン発、タオ島行きボート アイコン
鉄道 + ボート

タオ島に飛行場はありませんので、タオ島の近くまで来た後、必ずボートでの移動となります。

航空券+ホテルまでまとめて手配ならエクスペディア

Flight + Boat 飛行機 + ボート(バンコク発着)
バンコク発 サムイ島行きフライト、チュンポン行きフライト アイコン
サムイ島発、チュンポン発、タオ島行きボート アイコン

バンコク・タオ島間を、飛行機を利用して移動する場合、最短で下記の2つのフライトルートがあります。

  • バンコク ↔ サムイ島 経由
  • バンコク ↔ チュンポン 経由

タオ島に飛行場はありませんので、タオ島の近くまで来た後、必ずボートでの移動となります。

バンコク発、サムイ行きフライト、チュンポン行きフライト

バンコク ↔ サムイ島 経由

バンコク発、サムイ行きフライト、チュンポン行きフライト アイコン

バンコク発サムイ島行き(行き)、サムイ島発バンコク行き(帰り)のフライトは1日20便程度あるので時間が合わせやすいです。

  • 1日20便程度
  • 片道5000B程度(約15、000円)
  • 所要時間: 約1時間20分
バンコク発、サムイ行きフライト、チュンポン行きボート アイコン

サムイ島からタオ島行き、タオ島からサムイ島行き高速船は、午前・午後の1日2便。
しっかり時間を見て計画を立てましょう。

  • 午前・午後の1日2便
  • 所要時間約: 約2時間

バンコク ↔ チュンポン 経由

バンコク発、チュンポン行きフライト アイコン

バンコク発チュンポン行き(行き)、チュンポン発バンコク行き(帰り)のフライトは、価格は安くおさえられます。その反面、1日2便で乗り継ぎや時間を合わせづらい面があります。

  • 1日20便程度
  • 片道1500B程度(約4,500円)
  • 所要時間: 約1時間5分
チュンポン発、タオ島行きボート アイコン

チュンポンからタオ島行き、タオ島からチュンポン行き高速船は、午前・午後の1日2便。
しっかり時間を見て計画を立てましょう。

  • 午前・午後の1日2便
  • 所要時間約: 約2時間

Bus + Boat 長距離バス + ボート(バンコク発着、日中発 OR 深夜発)
バンコク発チュンポン行き長距離バス アイコン
チュンポン発タオ島行きボート アイコン

バンコク、カオサン通りのロンプラヤ社オフィスから出発のVIPバス利用。
バス所要時間約8時間、チュンポンまでバスで行き、タオ島まで高速船にて2時間。
乗り継ぎもスムーズで片道1200B(約3,600円)とリーズナブル。
バス移動が気にならない方には最適。

バンコク発タオ島行き、VIPバス、ボート、コーラルグランドまで

Railway + Boat 鉄道 + ボート(バンコク発着)
バンコク発、チュンポン行き電車 アイコン
チュンポン発、タオ島行きボート アイコン

バンコクのファランポーン駅からチュンポンまで寝台列車を利用。
チュンポンからはボートでタオ島へ。
楽々寝ながら移動、片道予算およそ1600B(約4,800円)。

Boatボートの時刻表

出発 到着 出発時間 到着時間 料金
サムイ タオ島 08:00 09:30 600B
タオ島 サムイ 15:00 16:30 600B
チュンポン タオ島 08:00 09:30 650B
タオ島 チュンポン 10:15 11:45 650B

※通常時は、午前・午後と一日2便ありますが、コロナの影響で現在1便となっています。(6月16日現在)